夏でも冬でも!カーディガンは年中お役立ち必須アイテムです!

とりあえず最初に揃えておきたいアイテムの中で、一年中活躍してくれるのがカーディガン。冬場はワンピースや比較的薄手のトップスなど、アウターの下に一枚で着るには少し心もとない服の上に羽織れますし、夏場はクーラーの効いた室内での防寒対策に使うことができます。春や秋は勿論上着として重宝しますから、一枚あるととっても便利。では、選ぶ時のコツなどはあるのでしょうか?

最たるポイントは「一年中使える素材を選ぶ」こと。毛糸地やフワフワニット地を選択してしまうと、寒い時期にはよいですが春や夏にはあまり相応しくないため、そこまで活用できません。また、あまり厚手のものにしてしまうのも同様の理由でお薦めできませんね。逆に造りが粗いものにしてしまうと、冬場に腕の素肌を見せる羽目になってしまったり、その上にアウターが着づらかったりするため、最初の一枚としては極力控えましょう。

基本的にはあまり目が粗くない、薄手のカーディガンがおススメです。色は黒や白、ベージュにするとどんな服装にも合いますが、普段中にモノクロを着ることが多い方は、逆に赤やパステルグリーンなどの綺麗な色を選ぶと、指し色になってお洒落度がぐっと上がります。また、あまりにも奇抜な色や柄を購入してしまうと、途端に浮いて見えたり服装に合わせにくかったり、職場などで使用する場合は悪目立ちしたりする恐れがありますから、極力シンプルなデザインに留めることです。

丈は腰まで程度のオーソドックスなものがおススメ。ロングカーディガンも可愛らしいですが、これもまたアウターの下に着るのが難しかったり、厚手の素材が多かったりしますので、最初は一番使い勝手のよい短めのものを買いましょう。