もうスカートが怖くない!足が太い、汚い…なんて悩みも解決!

女性がお洒落を楽しむ際、外せないアイテムが「スカート」。ミニとロングだけでなく最近では丈も形も様々で、目移りしてしまいますね。しかし洋服に興味を持ちだした直後だと、スカートは意外と敬遠しがち。ミニを履ける体型じゃないから、どうせ似合わないから…と卑屈になって手を出せない方が多いのです。でも、少しのポイントさえ押さえれば大丈夫!自分に合ったスカートを履いて、溌剌とした気持ちで出かけましょう!

初めてのスカートを選ぶ際、注目すべきなのはまず「丈の長さ」。本当に自分に似合う丈、あなたは考えたことがありますか?上記の通り肉付きのよい方は何となくミニスカートを避けがちですが、実はちょっと太めの女性にとってこそ、ミニスカートは心強いアイテムなのです。

太ももの半ば程度のミニスカートは、あなたの脚を細く長く見せてくれます。少し高めのヒールを履けばより一層効果は高まるでしょう。逆にロングスカートや昨今流行のミディアム丈(ひざ下丈)の方が、長身で細身の女性にこそ似合うもの。脚の長さが強調され、非常に魅力的に感じられます。小柄で肉づきのよい女性が履いてしまうと、全体的に野暮ったく、魅力を半減させてしまいます。

でも、みっともない脚は見せたくないし…とお悩みの方は、勿論生足でなくとも構いません。肌色が隠せるくらいの黒タイツかトレンカを下に履けば、黒色の効果でより細身に関させることができます。どうしても不安ならスカートの下に所謂「見せパン」を身に付けること。黒や白のレース地ならワンピースから多少除いても違和感はありませんし、安心感が得られるのでおススメです。